SQUIZとは

 

優子:えっとね。本部は埼玉県にあって、選手層は提携含めて20人くらいで、地域密着型の(ぽかっ)いったーい!
麗子:それは「あっち」の話でしょうが・・・
優子:うう・・・麗子ちゃん、ツッコミでもグーパンチは反則なのぉ・・・
麗子:じゃあ、チョキならいいのね?
優子:目つぶし攻撃も反則〜!
絵理奈:・・・こんな2人がMCでええんやろか・・・いつまで経っても始まりそうにない、か・・・しゃーない。アクア、椿はん、進行頼むで。
アクア:はい!不束者ですが、粉骨砕身の覚悟で頑張ります!
透子:お、おまかせくださいです!海よりも広い心のMCをするのです!
絵理奈:・・・これはこれで不安やな・・・
 


香川県にある唯一のクイズサークルである
アクア:あ、あの・・・いきなりですみません。これ、正しいのですか・・・?
透子:ど、どうなのでしょう?・・・これって、調べたのは優子さんです・・・よね?
優子:うん。「香川」と「クイズサークル」で検索かけたら、ここしか出てこなかったからそう書いたんだけど。
麗子:(普通にゲスト席に座って馴染んでるわね・・・私もだけど。)
メグミ:社会人に限っていえば、合ってると思うぜ。ただ、高校や大学のサークルになると、ちょっと分からないな・・・新年度に突然できたりするし。
アクア:では、文章を書きかえますね。「SQUIZは、香川県にある唯一の、社会人を中心とするクイズサークルである」・・・これなら、問題ない・・・ですよね。
ゆみこ:ここをご覧の香川県にお住まいの皆様、もしお近くの大学、高校(ひょっとしたら中学も)にクイズサークルがありましたら、ぜひご一報ください。交流しましょう。
 


月1度のペースで例会を行っている
透子:基本的には、月下旬の日曜日に開催されます。場所は、「活動場所」をご参照ください。
優子:会場入り口では、問題が出されます!正解すると扉が開きますが、間違えたら頭上からタライがガーン!と(ガーン!)いったーい!
麗子:・・・そんな仕掛けはありません。
 


例会内容は、「クイズ検定」+「企画」
透子:毎回、筆記(50問)+早押し(人数×10問)で構成される「クイズ検定」が行われます。ベタ問題や時事を中心に出題され、楽しみながらクイズに強くなれます。
優子:私も、筆記が最初22点だったのが、今では30点いくようになりました!・・・たまにですけど。
 
アクア:「企画」は、担当者を決める回と持ち寄りの回があります。早押しだったり、筆記だったり・・・毎回メンバーが工夫したクイズ形式で、会を盛り上げます。
優子:♪ひときれのノートPC、ボード、トランプ、バッテンキューブをカバンに詰め込んで〜♪
遥:何ですか?「ひときれの」ノートPCって・・・
百合子:どうせ、ラ○ュタのパロディでしょ・・・
澪:気にしたら負けですよ・・・くくっ。
優子:いいの!こーゆー準備も楽しいんだから!よし、今日も会場に向けてしゅっぱーつ!
絵理奈:おーい、問題文と答え忘れとるでー。(←実際に一度ありました)
 
透子:担当者を決める回では、他の参加者は「5問クイズ」を作ります。各自1つのテーマで5問準備し、筆記形式で解答します。
アクア:平均正解数「2.5問」が目標、問題作成能力の向上に務めます。
優子:ちなみに私は、まだ満足できる問題を作れてない・・・かな。問題作成って、難しい。
 


会費、参加費無料
アクア:現在の会費、参加費は無料です。ひょっとしたら、これが最大の特長かもしれません。
ゆみこ:以前は早押し器購入代金工面のため会費を徴収していましたが、それも完済しました。会場もタダで借りれます。
優子:考えたら、クイズ番組の出演者って、お金「もらって」クイズやってるのよね・・・
メグミ:そういう意味では、羨ましい環境だな。
 


メンバー、常に募集中(年齢問わず)
優子:というわけで・・・
一同:皆様、お待ちしております!!

 

 

 トップページへ

 

inserted by FC2 system